海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP   >   エアラインプロフィールTOP   >   アジア  >   タイ  >   バンコクエアウェイズの機内食・アメニティー

バンコクエアウェイズ 機内食

バンコクエアウェイズ(PG)の機内食や機内設備、空港サービスなどの情報を提供します 。

バンコクエアウェイズ

バンコクエアウェイズの機内食・アメニティー

全クラス共通

バンコク国際空港には自社で運営をしているケータリング会社を保有し、安全と健康に気を配ったメニューを提供している。特別メニューはベジタリアン/糖尿食/宗教食/子供用を用意。ただしフライトの24時間前までの事前の予約が必要となる。

バンコクエアウェイズ(BKP)

ブルーリボンクラブ(ビジネスクラス)

機内食

ブルーリボンクラブ(ビジネス)メインは洋食、タイ料理の2種からチョイス(国内近距離路線はメニュー選択なし)。

ドリンク

コーヒー、紅茶、ワイン、ビール(タイ国産ビール2種)、オレンジジュース、ソフトドリンク。

アメニティー

リクエストにて歯ブラシやアイマスクなどを用意。

エコノミークラス

機内食

国内線/国際線短距離路線ではコールドミール。国際線中距離路線ではホットミールを提供。

ドリンク

コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ビール(タイ国産ビール2種、国内線では有料)、ワイン(国際線中距離路線のみ)。

アメニティー

リクエストにてアイマスクや耳栓を用意。

バンコクエアウェイズのエンターテイメント

短距離路線ではコメディー映像、中距離路線では最新の映画や音楽プログラムを用意。ビジネスクラスに関しては、個別のエンターテインメントシステムを用意。
機内誌 英語/タイ語版機内誌「FarThai」を搭載。
機内販売 国内線・国際線に機内販売カタログ「パラダイスショッピング」、国際線では機内免税品カタログ「More Than Free」を搭載。
オリジナルグッズも販売している。価格表示はタイバーツ。
日本人客室乗務 路線によっては日本人クルー、もしくは日本語を話せるクルーが乗務している。
子供向けサービス 子供向け玩具を用意(※数に限りがある)。
その他 オリジナルデザインのトランプを搭載している(※数に限りがある)。

地上サービス

バンコク・スワンナプーム国際空港の国内線、国際線各出発ターミナルには自社ラウンジ「ブルーリボンクラブラウンジ(ビジネスクラス用)」、「ブティックラウンジ(エコノミークラス)」があり、搭乗券を提示すれば乗客すべてが利用することができる。
また、バンコクエアウェイズが運航している主要な空港にはラウンジ、またはコーテシーコーナーを設置。
利用客は搭乗券を提示するとドリンクやスナック、インターネットの無料サービスを受けることができる。
旅行用快適グッズ

アジアにもどる



海外格安航空券を探す